rack-oauth2というOAuth 2.0のServer側のライブラリをリリースしました

そろそろ毎回「@nov です」で始めるのが寂しくなってきましたが、@novです。

表題の通りです。

ソースはこちら。

http://github.com/nov/rack-oauth2

こんな感じで使ってやってください。

Resource Owner Authorization & Token Endpoint

https://gist.github.com/584594

Protected Resource Middleware Setting

https://gist.github.com/584565

基本的には、「エラーハンドリングとかレスポンスの整形とかはrack-oauth2がやるんで、ポリシーの部分とかを自分たちで決めて使ってください。」というスタンスです。