Google OpenID 2.0 のサポート終了、OpenID Connect への移行はお早めに

今朝こちらの Tweet みて気がついたんですが、Google が OpenID 2.0 のサポートを2015年4月20日で終了するようです。

本当にそんな短期間で OpenID 2.0 止めて大丈夫なのかって気がしますが、Google OpenID 2.0 Shutdown Timetable によると、4/20で全てが止まるようです。

僕が把握しているところでは、以下のサイトは現時点でまだ Google OpenID 2.0 を使っています。他にもいっぱいあるんでしょうが、僕は把握してません。他に知ってるのあれば教えてください。

OpenID 2.0 停止により、上記のようなサイトでは、いままで Google Account でログインしてきたユーザー達はログインできなくなります。

これらのサイトは、4/20までに OpenID Connect (Google+ Signin) への移行が必要です。

移行方法は Google OpenID 2.0 Migration にあります。

なんだかユースケースごとに4通りの移行方法が紹介されてますが、基本は Migrating to Google+ Sign-In に従えば良さそうです。

細かいステップは Migrate from OpenID 2.0 or OpenID+OAuth hybrid to Google+ Sign-In を読んでいただくとして、大雑把な Step は以下の通りです。

  1. Authorization Request に OpenID 2.0 時代に使っていた realm を含める。
  2. ID Token に OpenID 2.0 時代の Claimed Identifier が “openid_id” という名前で含まれて帰って来る。
  3. “openid_id” をキーに既存ユーザーを探して、該当ユーザーの識別子を “sub” に置換する。

あと、Attribute Exchange 使ってプロフィール情報を取得してた場合は、UserInfo API 叩くように変更しましょう。

ま、これだけっちゃこれだけなんですが、4/20までって言われると、焦りますね。

みんな realm が何かとか把握してるんでしょうか?

ってことで、自分が使ってるサービスが Google OpenID 2.0 使い続けてる場合は、サービス運営者に移行予定を問い合わせるなりしたほうが良いですね。

国内サービスの場合は、このブログのコメント欄にサービス名列挙していただけると、こちらでも対応可能かもしれません。(たぶん OpenID Foundation Japan 経由で)

あと、自社サービスが Google OpenID 2.0 使ってて移行ムリゲーとかいう事業者の方は、OpenID Foundation Japan に問い合わせ いただいけるといいかもですね。

要望が多ければ、OpenID Foundation Japan のエヴァンジェリスト達で Migration Handson なり Hackathon なり企画してもいいかなと思っています。

いや、何もいますぐ Foundation に加盟しろなんていいませんよ?

Comments